読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DINER81~Global Foods Catering Service

愛知を中心に世界のB級グルメを移動販売車でお届け!アナタのイベントを盛り上げます。出店随時募集中

いもかわうどん、埋もれたB級グルメを救え!!

みなさん、こんにちは。

今日は我々ダイナー81が扱う商品について色々書いてみたいと思います。

まず、メインで扱う商品は地元、刈谷の江戸時代のB級グルメ、いもかわうどん、と言います。

これは江戸時代、東海道を行き来する旅人にすこぶる人気のあった平打ちのうどんで、名古屋ではきしめんと呼ばれるようになりました。

また、関東地区では、うどんのことを「ひもかわ」と呼ぶようになったそうです。

ただ、刈谷の住人にもまだその事が全く知れ渡っていないのが現状でして、何とか地元活性化の引き金になれないか?とさまざまな販売方法を模索していました。

そんな折り、地元商店街連盟、かりがね発展会の協力を得ることが出来、地産地消、地域貢献、地元活性、そして、メインのテーマ「埋もれていた食文化を後世に伝える」をテーマに活動をスタートさせることが出来ました。

そして、その、いもかわうどん の手打ち麺を使った洋風釜玉うどん、「いもかわカルボ」を商品化出来ました。

f:id:DINER81:20130328142414j:plainf:id:DINER81:20130420101904j:plain

完成試食会には、いもかわうどん会発起人でもあります「愛知中小企業家同友会」相談役であり、「刈谷地域研究会」の代表を務められております尾嶋敬久先生、いもかわうどんを実際に製麺してくれております地元うどんの有名店「きさん」店主、都築晃氏、商店街連盟、かりがね発展会の代表、河西幹治様などを迎え、皆様にご支持いただく形となりました。 こうして、地元に貢献できるのも長年に渡り、商売を続けて来た、ご褒美、と考え、皆様の期待に答えられるよう、頑張ります。 どうぞ、宜しくお願いいたします。